カラフルでもちもち!十五夜に食べたい、4色団子の作り方○○○ー

十五夜は、やっぱり食べたいお団子○○○ー♥

野菜などで色づけして、カラフルな4色団子に~!

十五夜の4色みたらし団子○○○ーレシピ

お団子の材料

・もち玄米粉
・白玉粉
・水適量
・塩ひとつまみ
・かぼちゃ(黄色)
・よもぎパウダー(緑色)
・紅こうじ(ピンク)

つくりかた

①もち玄米粉、白玉粉、水適量、塩ひとつまみをボールでこねる。

②それぞれ蒸してマッシュしたかぼちゃ、よもぎパウダー、紅こうじを生地に混ぜ合わせ、丸めて熱湯で浮き上がってくるまで茹でる。

③水にさらして粗熱がとれたら出来上がり。

たれの材料

・醤油
・醤油麹
・みりん
・米あめ
・メープルシロップ
・水溶きくず粉

つくりかた

①醤油麹以外の材料を小鍋に入れて火にかけ、とろみが出るまでかき混ぜる。

②透明感が出たら、醤油麹(の液体の部分)を加えて火を止めたら出来上がり♪

お団子、カラフル〜*\(^o^)/*

もち玄米粉と白玉粉1:1で、よりヘルシーに♪ 白玉粉のみで作るより、食べ応えも増します!

たれは超カンタンにできる、即席みたらしのたれ。

醤油こうじを火を止める間際に最後に加えるのは、風味が飛ばないようにするため。醤油、醤油麹、みりんと発酵調味料使いまくりなので(笑)、深~い奥行きのある味わいに。

市販のものよりはかなり甘さ控えめですが、甘辛味で美味しい♡

塩加減も甘みも自分好みに調節できるから、やっぱり手作りが一番! 実家に帰省中だったので、家族にも喜んでもらえました。

和菓子作りのおすすめ本

家で和菓子を作るなら、こちらの2冊がおすすめ!

どちらも身近な材料で作れ、手順の説明もわかりやすく、和菓子作りをしたことがない人に優しい本です。

あたらしくて おいしい 和のおかし 白砂糖・小麦粉を使わない和菓子レシピ

からだにやさしい自然の甘さ マクロビオティックの和菓子

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家、イラストレーター。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。