もちろん植物性100%!ベジタリアン料理家ericoさんのおせち料理教室♪

お正月だけと言わず、一年中食べたいぐらいおせちが大好きな私♡笑

今年のおせちは…

流石に、一から手作りする余裕は(時間的にも精神的にも…)なかったので、

いつもお世話になっているベジタリアン料理家erico先生の料理教室で学んできました!

数年前から気にはなっていた、erico先生の植物性100%おせち教室♡

今年は実家には帰らず過ごしたので、初めて参加できました♪

大晦日の午後に、念願のレッスン…。

私はこんな感じに詰めました~じゃん♡


メニューは、

*テンペと黒豆の揚げ団子 甘辛だれ
*ゆり根のかぼちゃテリーヌ
*油揚げとグリンピースの巻き蒸し
*赤かぶの紅白ピクルス
*かぼちゃと紫芋の茶巾
*ごぼうの赤ワイン艶煮
*柚子&白ワイン風味のなます

わいわいつまみ食いしながらのお重に詰める作業、楽し過ぎました…!

中身もお重も皆さん全く同じものなのに、それぞれの個性溢れる仕上がりに☆

どれも見た目に美しく、バリエーション豊かな味付けで美味しかったです。

さてこのおせち、私の年始の食料にしよう…♪と思っていたのですが(笑)、あまりにも美味しいので家族にも食べてもらいたくなり、そういえば母も、今年は忙しくておせち作る余裕ないかも…と言っていたなと思い出し、丸ごと千葉の実家に送ることにしました!!

そうと決めたら行動の早い私(笑)
関東に次の日の午前中に配達してくれる営業所を調べ、レッスン後に自転車を飛ばして行って来ました~!

住宅地で分かりにくく、道行く人に教えてもらったりして、ギリギリでどうにか到着。
大晦日の夜は、家族の喜ぶ顔を想像してワクワクしながら眠りにつきました。

次の日に家族から電話があり、予想以上に両親と妹が大喜びで、さらに幸せな気持ちに…♡
人一倍食いしん坊なさおりが、食べ物を人に分け与えるなんて!!成長ぶりに感動!とかなりびっくりされました笑
(なんかちょっと複雑…汗まあ喜んでおこう)

どれもすごく美味しかったようで、楽しんでもらえたみたいでよかったです。
あ~独り占めせずに送ってよかった!

昨年は家族をはじめ、周りの人にとてもお世話になった年だったので、今年は色んな形で、今まで与えてもらったものを恩返ししたいなと思います。

自分だけの喜びよりも、与えたり分かち合うことによって得られる幸せの方がずっと大きいな、という当たり前?のことに気付けたのが嬉しい今日この頃…*\(^o^)/*

ベジタリアン料理のレパートリーがググッと広がる!erico先生のレシピ本▼

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。