【寄稿記事】虹のようにカラフル!晩夏に食べたい「冷やさない中華」の作り方

こんにちは、大國沙織(@saori_ohkuni)です。

皆さん、夏の風物詩・冷やし中華は存分に楽しみましたでしょうか? 


冷やし中華の具といえば、細切りにした錦糸卵やハム、キュウリなどが代表的なところかなと思いますが、ベジタリアンだとどうしても具が寂しくなりがち…。諦めていた方もいらっしゃるのでは?

でも、もう心配ありません! コクがありつつもさっぱりした中華ダレと相性のいい具材は、植物性の食材だけでもたくさんあります。

虹のようにカラフルな、冷やし中華ならぬ「冷やさない中華」の作り方を、ウェブマガジンVegewel Styleにてご紹介させていただきました。

▼記事はこちら

夏ならではの味覚、今のうちに存分に味わっておきましょう……!

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。