【ケータリング】京町家シェアハウスで料理させて頂きました♪(後編)

*今年のことは今年のうちにシリーズ*

友人主催の京町家シェアハウスのオープニングイベントにて、料理させて頂きました^^

後編です♪

前編はこちら


さて、スープとデザート編です。

いかにもハロウィンに出て来そう!な
この見事なかぼちゃは、、


塩ふって蒸し煮して






ポタージュに♡


なんともまばゆい黄色…!

このポタージュ、ほぼバターナッツかぼちゃ100%で出来ています。笑

材料はなんとかぼちゃ、水、塩、仕上げに振った胡椒のみ♪

玉ねぎや豆乳が必要ないくらい、甘くて美味しかった!ので思い切ってシンプルに。


そして、デザートは…

さつまいものココナッツタルト♪

さつまいもを、大量に持って来てくださった方がいらしたのです^^

初めはかぼちゃとさつまいもを合わせてポタージュにしようかと思ったのですが、

別々に蒸し煮して味見してみたら、、、

どちらも既に個性ある完璧な美味しさ♡

これはぜひ、それぞれこのまま味わってもらいたい!ということで、

さつまいもはタルトになりました。


生地は、全粒粉100%のザクザク系です。

さつまいもも、もちろん皮ごとin♡

ココナッツとよく合います。

お酒を飲む人が多そうだったとはいえ、

でもやっぱりスイーツは欲しいよね♪と思って作ったのですが、

予想以上にわ~!と喜んでもらえてよかったです。


今回は当日まで、何人集まるか未知というドキドキな感じでしたが、

結局10人ぐらいの方が来てくださり、思いっきり料理することが出来て幸せでした!


作ったものを喜んでもらえるのって、本当に嬉しいです。

いつもの自分用のごはんよりも美味しくできるから、不思議…笑

こんな機会を頂けたことに感謝です*\(^o^)/

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者で、フリーランス料理家&ライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。美味しいものを食べることと料理が好きで、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送る。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティックの月刊誌「むすび」に連載など。