おろし玉ねぎソースとグリル野菜のオープンサンド♪

ジューシーな新玉ねぎのおろしソースを作って・・

グリル野菜と、オープンサンドにしてみました♪

新玉ねぎのみずみずしさや甘さを存分に味わえる、お気に入りのソースです!

*おろし玉ねぎソースとグリル野菜のオープンサンド*レシピ

材料

・玉ねぎ
・塩ひとつまみ
・醤油
・水(だし汁)
・胡椒、ハーブなど適宜
(以上、おろし玉ねぎソース)
・野菜なんでも

つくりかた

①おろし玉ねぎソースを作る。玉ねぎをすりおろすか、適当にカットしてフードプロセッサーにかける。(フープロがあれば、その方が格段に楽です♪笑)

②鍋に①と塩ひとつまみ、醤油、水(だし汁でも)を加え、玉ねぎの辛みが甘みに変わるまで、弱火で煮る。(ソースの出来上がり)

③トーストしたパンに、塩をふってグリルした野菜を乗せて玉ねぎソースをかける。

ソースにもう少しパンチが欲しいときには胡椒ハーブで風味を付けたり、

甘みが足りなければみりん甘酒を加えても…☆

新玉ねぎは足が早いので、簡単にできるこのソースを作って冷凍しておくのもオススメです。

使う際に小鍋で使う分だけ溶かし、残りはまた冷凍すればOK!

サラダのドレッシングとして、豆腐ハンバーグなどのソースとして、

色々使い回せる優れものです♪

新玉ねぎが美味しいこの季節に、ぜひー!

グリル野菜は、塩をふってフライパンでじっくり焼きました。

野菜を焼くときも玉ねぎソースもノンオイルですが、

野菜を分厚めにカットしたことで、食べ応えのあるサンドイッチになりました♡

ちなみに、(具を乗せ過ぎて殆ど見えませんが…)

パンは、自家製天然酵母と国産小麦のapelilaさんのもの。

なかなか買いに行けませんが、風味がとても良くて大好きなパンです♪

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。