手まりむすび3種♪

たまに食べたくなるおむすび^^おむすび

ちょっと変化球を~と思って作ってみた、

手まり寿司ならぬ、手まりむすびです!


*えんどう豆と赤かぶのおむすび*

材料

・玄米ごはん
・えんどう豆
・塩
・赤かぶ

つくりかた

・えんどう豆に塩を振ってウォーターソテーし、ご飯に混ぜ込んで手水+塩でむすぶ。薄切りの赤かぶを乗せる。

*かぼちゃともちきびの卵むすび*

材料

・玄米ごはん
・かぼちゃ
・もちきび
・紅生姜
・塩

つくりかた

①塩を振って蒸したかぼちゃと炊いたもちきびを、マッシュして合わせる。ご飯の上半分をくるみ、ラップでむすぶ。
②紅生姜とパセリを乗せて出来上がり。

*小松菜の菜っ葉むすび*

材料

・玄米ごはん
・小松菜
・醤油
・塩
・麻の実

つくりかた

・小松菜はさっと茹でて醤油洗い(ざるに広げて醤油を回しかける)し、俵型にむすんだご飯を包む。麻の実を乗せる。(胡麻でも♪)


お弁当にこんなのが入っていたら、きっと可愛いことでしょう♡

おむすびって、本当に美味しいですよね!

水と塩でむすぶだけなのに、とっても元気が出ます。

暑くなってくると特に、こんな塩気を効かせたものを美味しく感じます♪

水も、塩も、お米も、全ては自然が無償で与えてくれる恵み☆

ありがたや~~(*> U <*)

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者でフリーライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送り、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティック月刊誌「むすび」に連載など。