ローカロリー・グルテンフリーでヘルシー!糸こんにゃくの焼きそば風

寒くて、美味しいものが溢れていて、
何かと食べ過ぎがちな季節ですね。

さらに、なによりも炭水化物が大好きで、
昔から麺類は必ずごはんと一緒に食べたい派の私。笑

となるとついカロリーオーバーになりがちですが、
お腹いっぱい食べても安心なヘルシーレシピを考えてみました!


*糸こんにゃくの焼きそば風*レシピ

材料

・糸こんにゃく 1袋
・ある野菜なんでも※ 好きなだけ
・塩ひとつまみ
・醤油 大さじ2〜
・紅生姜、青のり(トッピング) 適量

※今回はえのき、玉ねぎ、人参、ゴボウ、れんこん、キャベツ、小松菜、わかめ、きくらげを使用しました。

つくりかた

①糸こんにゃくはさっと洗い、茹でる。

②鍋に焦げ付き防止の水少量、糸こんにゃく、えのき、玉ねぎ、人参、ゴボウ、れんこん、塩ひとつまみを下から順に重ね、具材に火が通るまで弱火で煮る。

③キャベツ、小松菜、きくらげ、わかめを加えさっと火を通し、醤油で味を調える。紅生姜と青のりをトッピングして出来上がり。


このレシピのポイント

①まず、具材を弱火でじっくりと重ね煮すること。
野菜の陰陽順に重ねて煮ることで野菜の旨味が最大限に引き出されて、
とても美味しく仕上がります!

②食感を残したい具材(今回はキャベツ、小松菜、きくらげ、わかめ)は後入れで加えて♪
(私は具沢山が好きなので色々入れましたが、
もちろんもっと少なくてもOKです!笑)


最後の味の決め手は、トッピングの青のりと紅生姜!

これで一気に、焼きそば感がUPします

なので何はなくとも、この2つは必ず使ってくださいね♪

今回は醤油のみのあっさりな味付けですが、

みりんや甘酒を加えて甘辛味にしても美味しいです

焼きそば定食風にしても…!


別の日には、これまた具沢山過ぎるお味噌汁と納豆とともに、焼きそば定食風にしてみました。

ごはんの上にかかっているのは、人参葉と麻の実ナッツのふりかけです。

この焼きそばは麺の代わりに糸こんにゃくを使っているので、

なんといっても、大盛りの玄米ごはんと一緒に食べられるのが嬉しいところ…♪

小麦の麺のように伸びてしまうこともなく、

つるつるっと、いくらでも食べられる美味しさです♡

こんな人にぴったり


不溶性食物繊維も水溶性食物繊維もたっぷりなので、

腸が喜ぶオススメレシピ!

何も気にせずたくさん食べたい食いしん坊さんにはもちろん、

糖質制限をされている方や、帰りが遅いときのごはんにもぜひ。

お試しください~
Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者で、フリーランス料理家&ライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。美味しいものを食べることと料理が好きで、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送る。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティックの月刊誌「むすび」に連載など。