重ね煮野菜のもちきびスープ♪

前日に炊いたもちきびを使って・・

重ね煮野菜のもちきびスープ^^

*重ね煮野菜のもちきびスープ*レシピ

材料

・もちきび
・人参
・蓮根
・かぶ
・玉ねぎ
・キャベツ
・はたけしめじ
・昆布
・塩
・塩麹
・ハーブソルト

つくりかた

①昆布~人参までの材料を鍋に下から順に重ね、塩ひとつまみと塩麹、ひたひたの水を入れて弱火で煮る。

②野菜が柔らかくなったら(炊いた状態の)雑穀を加え、塩やハーブソルトなどで味を調えて出来上がり。

私は雑穀を炊くとき、量が少しだと炊きづらいのと、
エネルギーも勿体ないので、いつも数日分炊いてしまいます♪

(ただの面倒くさがりともいう…笑)

でも、冷蔵庫に入れておくと固くぽそぽそになってしまうので、
2日目以降のいい使い道が何かないかな~と考え・・

思いついたのが、スープに入れることでした☆

(ちなみに、炊いた状態の雑穀を冷凍した場合も、凍ったまま野菜と煮てしまって大丈夫!
炊いていない雑穀を入れたいときは、最初から野菜と一緒に重ねて煮ると良いです♩)

自然な具合にとろみもついて、
食べ応えのあるスープになるのでとってもオススメです~。

割と何の野菜とも相性がいいのも嬉しいところ!

色んな野菜と雑穀の組み合わせで、一年中楽しめそうです。

食事を軽めに済ませたいな~というときにも、
穀類と野菜がバランス良く摂れるので、ぜひ(*> U <*)

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。