3分で完成!大根とわかめのサッパリ☆つゆだくサラダ

油ものや甘いものなどを食べ過ぎて、胃が疲れているな~というときに頂くと、
効果てきめん!な私的最強メンテナンスレシピをご紹介します^^

夏に初めて作ってハマってしまい、以来ずっと作り続けている定番サラダ。
あまりにも簡単過ぎて、いつか書こう~と思っているうちに冬になってしまいました…。笑

ではどうぞ〜!


*大根とわかめのサッパリつゆだくサラダ*レシピ

材料

(2人分)
・大根 5㎝
・わかめ ひとつかみ
・ゆかり 適量
・醤油 適量

つくりかた

①わかめはひたひたの水に浸けて戻す。大根は千切りにし、ゆかりと醤油で和える。

②わかめを戻し汁ごと加え、全体を混ぜ合わせて出来上がり。


超~カンタン!!

3分と書きましたが、実際はそんなにかからないかも…。笑
さっぱりしたおかずがもう1品欲しい~というときにぜひ♡

シャキシャキした歯ごたえもたまりません。
数時間放置しておいても、浅漬けみたいになっていい感じ。
海苔や胡麻と和えても美味しいです。

大根について

大根には、豊富なビタミンやミネラルが含まれています。

余分なものを分解する働きがあり、肉や魚の毒消しにも活躍。

消化を助ける作用が強いのも特長です。

ワンポイントメモ

大根は、上の青くて甘いところを使うのがオススメ!

(私は大根を買ったら、上の方は大根おろしなど生で、
下の方はお味噌汁や煮物に…と両側から攻めていきます♡笑)

わかめは不足しがちなミネラルたっぷりなので、ぜひ戻し汁も活用してくださいね♪
汁までごくごくっと飲むと、かなりスッキリします☆

ゆかりについて

味付けに使っているゆかりには、血液をキレイにしてくれる作用があるとか♡

私は玄米ごはんにかけたり、こういう風にサラダや和え物に使ったり♪

しそ・梅酢・塩だけで出来ているようなシンプルなものがオススメです◎

注意

生の大根はマクロビオティック的には陰性▼が強いので、
特にこの時期は身体を冷やしやすいのも事実。

なんだか最近手足が冷えるなぁと思ったら、
毎日のようにこれを山盛り食べていたのが原因だったことも。。笑

身体を温めるものと一緒に、小鉢程度の量にしたら冷えなくなりました!
私のように大量に食べる人はいないかとは思いますが、
あくまでも食べ過ぎにはご注意を…σ^_^;笑

温野菜や煮物の方が好きで、生野菜は普段あまり食べない私ですが、
なぜかこれは大好き♪

何かと食べ過ぎがちなこの時期に、オススメのレシピです☆
これからもお世話になります…(⑅˃◡˂⑅)♡

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者でフリーライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送り、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティック月刊誌「むすび」に連載など。