具沢山の玄米ビーフン炒め♪

ずっとハマっていて、春先からしょっちゅう作っている玄米ビーフン炒め♪

美味しい旬のキャベツで作るとたまりません♡

空腹過ぎてすぐ食べたいとき、
これを食べながらご飯が炊けるのを待ちます(笑)

そして、玄米ビーフンをおかずに玄米ごはんを食べるという…(^▽^;)

そんなことはさておき、作り方〜!


*具沢山の玄米ビーフン炒め*レシピ

材料

・玄米ビーフン
・キャベツ
・人参
・ネギ
・ニラ
・はたけしめじ
・ニンニク
・昆布と干し椎茸とわかめ(いずれも戻し汁をとっておく)
・塩、醤油、ごま油

つくりかた

①ビーフンは、熱湯に1分浸けたらザルに上げておく。

②フライパンにごま油とニンニクを熱し、火が通りにくい順に具材を炒める。
野菜に程度火が通ったら、ビーフンを加える。

③とっておいた昆布・わかめ・干し椎茸の戻し汁を一気に入れて、ビーフンに吸わせる。

④醤油、塩で味を調えてできあがり。


③でビーフンに出汁を十分に吸わせるのが、美味しく作るポイント!

出汁は何でもいいのですが、何かしらのきのこと海藻を使うと間違いないです◎


野菜は、本当にあるもの何でもー♪

すり胡麻や海苔などを、たっぷりかけて頂きます*\(^o^)/*

愛用しているのは、この玄米ビーフン。
 


油で炒めず、スープ仕立てにして汁ビーフン風に頂くのもまた良し♪

本当に手軽に使えるので、ストックしておくと何かと便利ですっ^^

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者でフリーライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送り、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティック月刊誌「むすび」に連載など。