いつもの蒸し野菜にプラスしたい!カンタン・万能ナッツ味噌ソース

蒸し野菜

季節の野菜は、さっと蒸すだけで甘くてとても美味しいものですが、
ひと工夫することで、よりランクアップ♪

作り方は材料をフードプロセッサーで混ぜるだけ、
どんなものとも相性バツグンな、万能ナッツ味噌ソースのレシピをご紹介します!


*蒸し野菜のナッツ味噌ソース添え*レシピ

野菜の下ごしらえ

材料

キャベツ(ざく切り) 4枚
大根(半月切り) 8㎝
赤かぶ(くし型切り) 1個
かぼちゃ(くし型切り)1/8個
人参(短冊切り) 8㎝
小松菜(4㎝幅) 1袋
塩 ひとつまみ

ナッツ味噌ソース

材料

カシューナッツ 1袋(70g)
くるみ 5個
味噌 大さじ1
マスタード 小さじ1
レモン汁 小さじ1
醤油 小さじ1•1/2
水 大さじ3

つくりかた

①フライパンに水大さじ1と野菜を入れ、塩をひとつまみ振って蓋をし、キャベツと小松菜は青々とするまで、大根、赤かぶ、かぼちゃ、人参は竹串がスッと通るまで弱火で蒸し煮する。途中、焦げそうなら適宜水を足す。

②フードプロセッサーにAを入れ、滑らかなペースト状になるまで撹拌して、味を調える。ナッツ味噌ソースのできあがり。

③野菜を皿に盛り、ナッツ味噌ソースを添える。

蒸し野菜
このレシピのポイント
野菜を蒸している間にソースが完成!
いろんな種類の野菜が一度に摂れる、優れものおかずです♪
コクのあるナッツ味噌ソースが、食べ応え満点◎

ソースは野菜スティックにつけたり、パンのディップなど
いろいろ使い回せるのが嬉しいところ。

ちなみに、私は家ではフープロよりもすり鉢派です。
ひたすらすりすりしていると無心になれるので、時間があるときはオススメ!


Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

SAORI

このサイトの運営者でフリーライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送り、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティック月刊誌「むすび」に連載など。