いちご大福レシピと、和菓子作りのためのおすすめ本

無農薬の貴重ないちごが手に入りましたので、

乙女の永遠の憧れ♡
いちご大福を作ってみました~^^

*手作りいちご大福*レシピ

材料

ぎゅうひ
・白玉粉
・水
・米あめ
・塩ひとつまみ

豆乳カスタード
・豆乳
・葛粉
・米あめ
・メープルシロップ
・白みそ
・塩ひとつまみ

つくりかた

①鍋にぎゅうひの材料を入れ、弱火にかけ絶えず混ぜながら練り上げる。

②豆乳カスタードをつくる。材料をすべて小鍋に入れ、火にかけとろみがつくまでかき混ぜる。

③葛粉を手にはたく。ぎゅうひの生地を平たい丸に伸ばし、豆乳カスタードといちごを乗せて包む。


できあがり。

ぎゅうひの生地は、火が通って生地が固くなるにつれ、練るのにめっちゃ力要ります!

がんばって〜*\(^o^)/*

手につかないよう周りにはたく粉は、葛粉を使いました。

片栗粉を常備してないのと、葛粉って実は生で食べても問題ないそうなので◎

あんを炊く余裕がなかったので、5分で出来る即席豆乳カスタードをあん代わりに♪

ちょっと和風テイストにしたかったので、白みそや米あめを入れてみました。

なかなか美味しかったです!

というか、いちご自体がめちゃくちゃ美味しいので何作っても失敗がなさそう…。笑

和菓子作りのためのおすすめ本

家で和菓子を作るなら、こちらの2冊がおすすめ。

どちらも身近な材料で作れ、手順の説明もわかりやすく、和菓子作りをしたことがない人に優しい本です♪

和菓子って、日本の豊かな四季まで感じられる素晴らしい食文化ですよね。

たまには、お家で手作りしてみてはいかがでしょうか……♡

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸眠などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。