【沖縄・読谷村】まるで絵本の中のパン屋さん♪自家製酵母ベーカリー・水円

~沖縄旅行記 その2~

読谷(よみたん)村にある自家製酵母のパン屋さん、水円

友人が以前働いていて、美味しいから絶対行ってみて♪と薦めてくれたので、

訪れるのをとっても楽しみにしていました!


▼お店の外観。

▼店内も、雰囲気があって素敵。

▼天井から、ラピュタみたいなすごいオブジェ!

▼パンの説明。徹底したこだわりです!

▼手作り感溢れる、喫茶メニュー

「アボカドとパプリカマリネ、色々野菜の全粒粉サンドイッチ」をオーダーしてみました♪

ざっくりした全粒粉のパンに、グリルした野菜とアボカドがたっぷり!

これ、本当に美味しかったです。

あまりにも野菜がカラフルで美しくて、パンとの相性も抜群♡

スケジュールを詰め込み過ぎてちょっと疲れが出ていたのですが、もう一瞬で元気になりました!笑

4人で訪れたので、スープもいろいろ頼んでみました。

▼じゃがいものポタージュ

▼かぼちゃのポタージュ

▼ミネストローネ

▼ごぼうのポタージュ

トッピングのお花が可愛い♪

▼お茶のポットも、まるでジブリに出てきそうな感じです。

▼購入したパンたち!

一つ一つ種類が分かるようにと、丁寧に名前を貼ってくれました。

どのパンも、小麦と酵母の味がしっかりしていて本当に美味しい!

噛み締める系のパンって大好きです。

特に島バナナとココナッツのパンはとても香りがよく、スイーツのようでかなり好みでした。

パンと喫茶は、一部のメニューにチーズを使っているのみで、殆どvegan仕様。ありがたいです。

▼お庭に、ロバがいました!

近付いたら寄ってきてくれて、かわいい。

▼ウサギもいました。ピーターラビットみたい♪

絵本の中のような、別世界みたいな素敵空間で、つい時間を忘れて長居してしまいました♪

沖縄を訪れたら、絶対また行きたいお店です。

とにかく癒やされるので、とってもオススメです!!

パン屋 水円
〒904-0301
沖縄県中頭郡読谷村座喜味367
098-958-3239
定休日 月・火・水
10:30~日ぐれまで(パンが売り切れ次第終了)

ABOUTこの記事をかいた人

このブログの運営者でフリーライター、ヴィーガン料理家、イラストレーター。8年ぶりに千葉県鴨川市の実家に戻り、田舎暮らし満喫中。目下のマイブームは野草料理で、好きな野草はよもぎとつくし。一日一食、温冷浴、裸族などを実践する健康オタクだが、板についてしまった夜型生活はなかなか改善せず。