ある日のこんだて。蓮根と山芋のお焼き、菜の花の醤油マスタード和えほか。

約8年(学生+院生+社会人少し)の一人暮らしを経て、
久〜しぶりに実家に戻ってきて数ヶ月が経ちました!

もともとは全く料理をしなかったのですが、
一人暮らしを初めて、自炊の楽しさに気付いた私(@saoriyomogi)。

も料理好きなので、
実家に戻ったら台所の奪い合いになるのでは…
とひそかに戦々恐々としていましたが、
思いのほかうまい具合に分担できていてほっとしています^人^

基本はそのとき作れる人が作る、という感じです。
きょうのごはんは、母が作って私が盛り付け。笑



*玄米ごはん

*具沢山お味噌汁

*蓮根と山芋のお焼き


蓮根、山いも、キャベツ、米粉、青のりをまとめて焼いた、お好み焼き風のお焼き。
醤油とラー油、紅ショウガでいただきました♪
お好み焼きの簡単版みたいな感じ?
蓮根、山いも、キャベツが沢山あるとき定番の食べ方です!


*テンペと野菜の甘辛炒め


醤油とおろし生姜に漬けたテンペ、にんじん、玉ねぎ、白菜を、
さっと炒めて塩、醤油、みりん、ごま油で味付けしたもの。
ごはんがすすむ感じ♡


*菜の花の醤油マスタード和え


さっとウォーターソテーして、だし汁、醤油、マスタードで和えたそうです。
菜の花のほろ苦さとマスタードがよく合って、実に美味しい…。
 

菜の花が出回りはじめると、
一気に春が近づいているんだな〜という感じがしますね!


家のそばの菜の花畑も、いつの間にかこんなに咲いていました*\(^o^)/*

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

大国 沙織(おおくにさおり)

このサイトの運営者でフリーライター。京都で学生時代を過ごし、東京で編集の仕事を経て、千葉県鴨川市にUターン。マクロビオティック、ビーガン、菜食中心のライフスタイルを送り、色鮮やかな野菜たちと戯れるのが一日の喜び。これまでの主な肩書き・活動は、インナービューティープランナー®/正食クッキングスクール師範科修了/マクロビオティック月刊誌「むすび」に連載など。