【レシピ】「重ね煮の蕎麦サラダ」が美味し過ぎて、作りまくる日々!(ヴィーガン)

実は私が昨年の夏にハマってしまい、以来数え切れないほど作っている料理があります!

家にある材料ですぐ作れて、何の具を入れても死ぬほど美味しい。

それが、重ね煮の蕎麦サラダ!!!!!
   
使う具材は、家にあるもの何でもOK! 

シンプルに仕上げても、具沢山にしても、めちゃくちゃ美味しいです。

最近急に暑くなってきたので、ますます食べたくなる! 我が家では、登場頻度かなり高めです。

先日、料理リレーのバトンが回ってきまして、私にしては珍しくちゃんと計量してレシピを出してみました。

十割蕎麦で作れば、グルテンフリーに!

ぜひ、これからの季節にじゃんじゃんヘビロテしちゃってください❤︎

    

重ね煮の蕎麦サラダ(ヴィーガン)


 

材料(4人分)

  
・蕎麦……400g
  
・えのき……1袋
・玉ねぎ……小2個
・人参……1/2本
・醤油……大さじ1
・塩……ひとつまみ
  
・ブロッコリー……1個
・カットわかめ……ひとつかみ
・洗いごま(白)……大さじ3
・くるみ(ローストして刻む)……ひとつかみ
・梅酢……大さじ1
・ゆず酢……小さじ2
・ごま油……小さじ2
  
・万能ねぎ、青じそ、海苔など(トッピング)
  

作り方

    
❶重ね煮を作る。平たい鍋にえのきと醤油、玉ねぎ、人参の順に重ね、塩ひとつまみをふり、蓋をして弱火で甘い香りがするまで煮る。火を止める数分前にブロッコリーを加える。
  
❷洗い胡麻はフライパンで炒り、すり鉢で半ずりにする。
  
❸蕎麦を茹でるお湯を沸かす。麺を茹で、流水で洗い、水気を切る。
  
❹ボウルに❶〜❸とくるみ、梅酢、ゆず酢、ごま油を加え、混ぜ合わせる。薬味や海苔などをトッピングする。


  
このレシピだとかなり大量にできるので、半量でもいいかも。(サラダというより、主食のボリューム!笑)
  
本来の重ね煮のやり方とは違って自己流ですが、えのきと醤油を一体化させるとなめたけのようになって美味しいので、私の一番好きな作り方です。
   
ブロッコリーの代わりにキャベツを使っても、食感が良くて美味! 

きのこは、しめじやエリンギなども相性がいいです。
  
夏場はきゅうりの細切りや青じそをたっぷり使い、冷蔵庫で冷やしても◎
  

冷蔵庫にひじき煮やきんぴらなどがあれば、具がそれだけでも美味しい!

残り物が生まれ変わります❤︎

さっぱり食べられるので、これからの季節におすすめ。
  
つゆで食べるお蕎麦に飽きたら、ぜひお試しを〜♪
 

板麩で焼き肉風を作ってトッピングしてみたらとっても美味しかったので、また作り方載せますね!

野菜や海藻、タンパク質、ナッツなどがたっぷり食べられるので、これ一つで元気が出る優れもの❤︎